読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲームと共に生きる

気になったものをとりあげます

ファイアーエンブレムヒーローズ

これがおそらく1番最初の記事になってるでしょう。

 

はじめまして。

しばやんと申します。

どこかの都道府県で21歳、大学生をしております。ゲームが好きです。

ええ、つまり大学3年生、4月からは4年生になるわけなのですがそろそろあれの時期がやってくるわけですね・・・。

 

 

そう・・・!
就職活動がね!!!!!

 

そうなんですよ。就職活動の時期なんですよ。

もう早い人だったら、3年生の夏頃から、インターンシップだったりだとか、合同説明会(マイナビさんなど)に行かれていると思います。

 

そしてそんな中、僕はといいますと毎日ゲームして遊んでいますよっと・・・。

いやほんとうはそんなことしてる暇なんかないのかもしれないですけど・・・。

僕もそろそろ合同説明会なんかにも出向かないとダメですよね・・・。

 

それはさておき、僕は昔からゲームが大好きでいろいろなゲームを触って来ました。

コンシューマーゲームだったり、パソコンなどでプレイできるオンラインゲーム、またまた最近ではスマホゲームなんかもプレイしています。

 

過去にプレイしてきたゲームの中で面白かったものなんかは、これからこのブログの方でご紹介させていただこうかなと思っております。

 

 

それでですね、最近僕がプレイしているゲームなんですが

ファイアーエムブレムヒーローズ】

 


ファイアーエムブレム ヒーローズ PV



FEヒーローズとも呼ばれております

こちらのゲームをプレイしております。

このゲームのシリーズはファミコンから始まり、今ではスマホゲームとしても登場することになりました。

このゲームは2/2、ついこの間ですね、配信が始まりました。

ここからはゲームのシステムについてご紹介したいと思います。

ゲームのシステム

 

f:id:namayan01:20170205184741p:plain

 

従来のこのシリーズは1画面には収まらないくらいのマップとなっています。過去作品をプレイされたことのある方はよくご存知でしょう。

このファイアーエムブレムヒーローズではスマホの1画面に収まる たて8マス×よこ6マスのコンパクトなマップとなっております。

お手軽にできるスマホゲーって感じですね。

キャラクターを囲む青いマスと赤いマス。FEプレイヤーにはお馴染みの、移動可能距離と攻撃可能範囲を表したものになっております。

2色どちらかのマスに入った敵ユニットを攻撃して倒す、シンプルな操作性のゲームです。

ステージによって「敵ボスを倒す」、「何ターンの間非戦闘ユニットを守る」、とクリア条件が変わります。

 

優劣関係は色

f:id:namayan01:20170205185435p:plain

 

剣は斧に強く、斧は槍に強く、槍は剣に強い。シリーズで一貫された相性でしたが、今回は武器ではなく「色」で分けられた属性で優劣が設定されています。

に強く、に強く、に強いとなるわけですが、画像を見ると色と武器アイコンが並んで表示されています。

もし武器ごとに色が設定されているなら、優劣関係は今までと何ら変わりはありませんね。

 

ファイアーエムブレムのシステムといえば・・・

そうあれですよね。

敵のユニットに味方のユニットが撃破されてしまった場合、その倒されてしまったユニットは二度と使用できなくなります

ステージを一からやり直す、なんて苦い経験をした人も多いのでは?

しかし今回のこのゲームでは万が一倒されてしまっても次回の戦闘でも使用できるようになっているのでご安心を。

 

少し長くなりましたが、ざっくりとした内容をご紹介させていただきました。

次の記事では、このファイアーエムブレムヒーローズのストーリーの内容や、実際のプレイ画面などもお見せしようと思います。

 

それではまた。